ぬるい社会とマスコミの世論誘導

最近、神助さんの芸能界復帰と言うのニュースがありましたね。私は大変喜ばしい展開になって来たなと、思っています。よくぞ吉本の社長は、マスコミの誘導する一般大衆の意見に逆らってまで、神助さんの復帰を願っているとブチ上げてくれたな、とその英断に拍手を送りたいと思います。それはなぜか?今の日本の悲惨な現状を見ると、その最大の根源がマスコミの世論…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中森明菜復活の序章

今日、ネットを診ていたら、ビックリするようなニュースが出ていましたね。往年の人気歌番組の『ザ、ベストテン』で活躍していた明菜さんの場面を編集して、来年の2月29日にDVDが発売される、と言うのです。タイトルは『ザ、ベストテン 中森明菜 プレミアムBOX』だそうで、5枚セットの3万円、明菜さんのデヴュー30周年記念だそうです。そして、喜ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古い友人と会う喜びとは?

先日、3日間の休日を活用して、20数年ぶりに、名古屋の友人たちに会いに行きました。楽しかったですねえ(^O^)/。ここ何年も、こんなに楽しい事は数えるほどしかなかったほどです。最初に会った人は、私が大学を出て名古屋で就職した、30年以上も前の頃の友達です。その頃仕事の取引先の娘さんで、ちか子さんという可愛い女の子がいたのですが、私より2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴力団排除のマスコミの主張は正しいのか?

最近のマスコミ報道を見るていると、暴力団排除の大号令がかかっている様な気がする。しかし、これは、本当に正しいのだろうか?と、眉に唾を付けながら眺めている。暴力団が公序良俗と社会の敵である事に、疑いはないだろう。暴力団が関係する犯罪は確かに存在するだろうし、その前の段階の、威圧的な言動や無言の圧力に怯える一般市民がいる事も、十分承知してい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ自動車お客様相談室なんかクソくらえ!

私は、「トヨタ自動車お客様相談室」の応対に、非常に腹が立っています。実は、ナビの取り付けについて教えて欲しい事があって、電話した時の事です。私は、平成19年12月新規登録のトヨタのアクシオ1800ccラグゼールに乗っています。駐車アシスト付きのバックモニターが標準で装備されていましたが、ナビ機能が必要になった為、バックモニターを取り外し…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

さもしい根性のマスメディア

島田神助さんについての報道を見るていると、一方的なメディアの陰謀を感じる事がしばしばあります。それは、メディア、つまり報道に携わる人達が、『俺達が一般市民の思いの代弁者なのだ。国民の代表者なのだ』という度を超えた思い上がりです。この裏に透けて隠れているのは、『世論の考えは、俺達が作っているんだ、世論調査なんて、俺達の思いのままなのだ。』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また、社会に出て働ける喜び

私は、この1年半ほど無職でした。働く意欲は有るのですが、60歳近い年齢と、長年営業の仕事をしていただけで、何の資格もスキルも無かったものですから、いくらハローワークに行っても、全然仕事は見つかりませんでした。仕方なく、ほぼ毎日図書館に行って、英語の勉強をしながら時間を潰していました。嫁さんが働いていて、私の預貯金も幾らかはあった為、生活…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉の長所と短所

8月25日に香住町のホテルを車で出発して、竹野海岸を経て城崎温泉に着きました。途中は雨模様で、生憎、日本海の景色を楽しむ事は出来ませんでした。城崎温泉を観光しようかと思ったのですが、雨が降ったりやんだりで、そうもいかないので取り合えず温泉に入る事にしました。やはり古くからある有名な温泉地で、文豪などの有名人も愛用していただけあって、温泉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミリーイン今子浦の可愛いウェイトレス

余部鉄橋のちょっと先までサイクリングに行った後、脚力が持たないだろうと、その日の宿泊地の国民宿舎まで引き返すことにしました。その途中で気が付いたのですが、ここ山陰地方では、ロードバイクによるサイクリングはあまり認知されていないんですね。鳥取から兵庫の香住町近辺まで来る間、それなりのウェアとヘルメットに身を包んだ人を、まったく見かけません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党の法務大臣は無能の極み

民主党の法務大臣は、千葉法務大臣、江田法務大臣に続いて、今回、野田内閣で任命された平岡法務大臣も含めて、まさに無能の極みの連中である。原発の問題や外交問題などに対する政府の対応には、憤懣やるかたない事は沢山あるが、その最たるものが、この法務大臣の無能力ぶりである。なぜなら、大抵の問題には交渉相手が有るが、法務大臣の仕事は、ほとんど自分自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰海岸のサイクリング

山陰の旅行ガイドブックには必ず紹介される、有名な「余部鉄橋」の駅は、地上から40メーターほどの高い所にあります。兵庫県香住町のホテルから4~50分ほど掛けてロードバイク(自転車)で走って来て、その「余部鉄橋」に着きました。鉄橋の下の坂道を駅の方へ歩いて登って行くと、途中で絶景のビューポイントがある、と看板が有ったのでそちらへ行ってみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の基盤は健康な歯だ!

一昨日、私は虫歯を一本抜歯しましたが、体の一部が無くなると言う事は、とても悲しいものです。少し、まともな事を書きますが、充実した生き甲斐のある人生を送る上で、必要な物は何でしょうか?色々有りますが、その一つが、健康な体で有る事は間違いありません。そして、健康で有る為には、適度な運動と食事と睡眠とか、あるいは良好な血液の流れなどが注目され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余部鉄橋とサイクリング

八月は、広島県、山口県から鳥取県、兵庫県に掛けて旅をしました。今回の旅の目的の第一は観光しながら温泉を楽しむ事だったのですが、山陰の海岸をサイクリングして見たい、というのも有ったのです。しかし実際は、ほとんど毎日雨が降っていたせいもあって、お酒と温泉ばっかりでした。8月24日のお昼は、山陰地方最古の温泉と言われる「岩井温泉」に寄りました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉岡温泉は昭和の景色

8月24日に鳥取県の吉岡温泉に行きました。島根県や鳥取県には、このような小規模の昔ながらの温泉地が、まだまだ沢山残っていますね。昭和二~三十年代には、日本中何処にでも存在していた様な、のんびりして退屈で平凡な街並みがそこには有りました。町の入口に「吉岡温泉」の看板が掛かっていましたが、まったく温泉地という光景ではありません。単なるそこら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰道の大変危険な交差点

先日、山陰地方を車で旅していましたが、その時、非常に危ない場面に遭遇しました。8月24日に島取県の浦富(うらどめ)海岸をドライブしながら日本海の海岸美を楽しんだ後、国道178号線の平野口から国道9号線に出ようとした時の事です。国道9号線がS字に連続してガーブしながら、かなり急勾配で下っている坂道に、斜め右方向から国道178号線がT字(と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人の人生を手に入れる事が出来たなら

仮に、人間の望むあらゆる願いを叶えてくれる全知全能の神様がいたとしましょう。ただし、そのままでは人間の存在価値が無いですから、お金と、自分の肉体条件と、時間に関する三つの事はダメだとして、それ以外は総て希望通りに叶えて頂けるとしたら,その願いが叶った後に、貴方は幸せになれるでしょうか?言わば他人の人生を手に入れる様なものです。一つの例を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線で見知らぬ女性へキス?

新幹線の中で、私に体を持たれ掛けて寝ている美しく若い女性。その時、私は、たしか以前にもこの様な状況があった様な、不思議な気持ちに包まれていた。『そうだ、確かあれは三十年くらいも前の事、高校生になったばかりの親戚の女の子が、時々遊びに来ていたっけ、』その頃「堀江しのぶ」という元祖巨乳アイドルがいたけど、彼女の顔を一回り小顔にして、もっと可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故、ピュアに美しい女性は女から嫌われるのか?

以前、丁度一月前の6月20日に、「女は女性に嫉妬する」というブログを書きました。「ポケベルが鳴らなくて」に出ていた裕木奈江の透き通るような美しさと、悪戯っぽい可愛さについて書いたのですが、その後、偶然テレビで、彼女が普通のOLをしているドラマを見たのです。ドラマの設定は違っていても、彼女の可愛さは微塵も変わっておらず、本当にピュアな美し…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

綺麗な女の子の長い髪

(7月18日の続き)ある日の午後、広島へ向かう新幹線の中で、私の隣には見知らぬ綺麗な女の子が座っていた。彼女は、白のブラウスにライトブルーの薄いカーディガンを羽織って、濃紺の細身のパンツをはいていた。私は弁当を食べ終わった後、週刊誌を読みながら二本目の缶チュウハイを飲んでいたのだが、時折、左側から微かにレモンの匂いが混じった様な甘い女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線の中の綺麗な女の子

ある平日のお昼過ぎ、広島に向かう新幹線の中に私は一人で座っていた。名古屋で「こだま」から「ひかり」に乗り換えたのだが、幸い自由席の2人掛けの椅子に座る事が出来たのだ。列車が動き出して暫くしてから、私はビールを飲みながら駅弁を開いて食べ始めた。するとその時、通路に立ち止まった人が、『ここ、空いてますか?』と声をかけて来た。声のした方を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more