ヤンママに胸かきむしる恋心.12

『私だったら、金をもらうなぁ』というヤンママの言葉に、私の口からは『ええ~っお金をもらったらヤルの』と、マジに驚きの声が出ました。すると、彼女は、『私が、そのフィリピンの女の立場だったら、って事だよ』と、答えました。しかし、私は、彼女の言葉をそのまま受け入れる事は出来ず、(こんなに可愛くて、活発で、明るくて、適度な毒気がある、その上、体も脚もキュッキュとしまって、ミニスカからムチムチの太股が覗いている、こんなにいい女の子が、金をもらったら、セックスをするのか)と、怒りと、悔しさと、羨ましさとが、ごちゃ混ぜになって、眩暈がしてきました。私が、辛うじて『オレは、金を払えば出来るのか、と思わず、ポケットに手を入れかけたよ』と、金を探すフリをしながら言うと、彼女は、更に、私の脳天をぶち抜くような事を、サラッと言います。『Aクンとは出来るけど、○○さんとは、できない』だって!Aクンは、他県にいる私のエッチな友人で、時々、話題にするので、彼女が名前を覚えていたのですが、もちろん、面識はありません。しかし、そんな事は、問題ではありません。『なんでオレとは出来ないんだよ』と私が言うと、『だって、毎日、仕事で会うじゃない。昨日は、どうも、、なんて言うの?』と答えます。私は、あまりのショックで、彼女の言葉に対して、どう、リアクションを取ったのか、その後の記憶がほとんどありません。たぶん、私の性格からして、平静さを装って、そのまま、仕事を続けたのでしょうが、帰宅して、夜になっても、彼女の言葉が頭にこびり付いて、興奮しているためか、眠る事ができません。
画像
『彼女は、Aとなら出来る、って、はっきりと言ったんだ。そう、まちがいなく、確かに言ったんだ。出来る、って事は、自分の意思で、セックスをする、って事だ。あんなに可愛い、いい女が、抱いたり、抱かれたりするんだよ。ホントかよ。、腹立つなあ、悔しいなあ、羨ましいなあ、やんなっちゃうなぁ。そういえば、確か、6~7年前までは、しょっちゅう、飲みに行って、朝帰りをしていた、って言っていたな。しかも、いつも奢ってくれる人がいて、そいつと飲みに行っていたとか、、そいつが男なら、そいつとエッチをしていたのかも、、』と、彼女の顔や体や、セックスしているシーンなどが、生々しく、私の頭と心の中を、堂々巡りしながら駆け巡り、夜中を過ぎても、眠ることが出来ませんでした。まさに、胸をかきむしりながら、結局、翌朝まで、眠ったり起きたりの繰り返しで、仕事に出かける時には、私は、まるで抜け殻みたいになっていました。

この記事へのコメント

カリン
2014年08月27日 22:13
こんばんは。boxsterさん頑張って~(^^)
カリン
2014年12月30日 17:19
しばらく更新ありませんが、お元気ですか?楽しみにしています。よいお年をお迎え下さい。

この記事へのトラックバック