boxster

アクセスカウンタ

zoom RSS 援助交際は悪か?パート.2

<<   作成日時 : 2015/02/05 22:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ヤンママは、自分が若い時に援助交際していた事に対して、ほとんど罪悪感が感じられない、というあっけらかんとした態度でした。私も、自分の今までの女性に対する行動が、必ずしも品行方正ではなかった、と承知しています。ソープにも何十回か行っていますし、人妻援助クラブでセミプロみたいな彼女たちと、エッチもしました。私が30〜40歳代半ばくらいの時、20歳代の独身女性の彼女がいて、その人と別れると、また別の彼女が出来たりしていました。最近では、一年くらい前に、出会い喫茶で知り合った22〜23歳のTちゃんとほぼ、一年間くらい援助交際もしていました。
画像
しかし、私は、ヤンママのその行為に強い衝撃をうけて、落ち込んでしまい、彼女からその話を聞いた晩は持病の発作が起きて、夜中に何度もゲーゲーと嘔吐を繰り返し、それは翌朝まで続きました。そして、朝起きようとしても、天井がグルグル回って、気持ち悪くて起きる事が出来ず、一切の飲食物を体が受け付けないまま、昼過ぎまで寝たきりでした。自分のしてきた淫行を棚に上げて、随分、自分勝手な男だ、とは思いますが、何故、そんな激しい発作が起きたのでしょうか?暫くたってから、冷静に考えてみました。仮に、ヤンママが、森三中の様なブスな女性だったとして、二十歳のころ援助交際をしていたとしたら、どうでしょう?いくら性格が良くて、ナイスボディな女だったとしても、全く、ショックも嫉妬も起きませんね。仮に、ヤンママが、同じ町内の役員(35歳)で、出来たらオレもエッチしたいな、と思うような、明るく、爽やかで、色っぽくて可愛い、あの奥さんだったとして、彼女が二十歳のころ援助交際してたとしたら、どうでしょう?やはり、大して気になりません。すると、何故、オレは、メチャクチャ嫉妬に狂ったのか?ズバリ、オレがこの一年間、顔も気性も行動も含めて、片時も忘れられないほど大好きなヤンママが、二十歳そこそこの時、40歳近くも年上のおっさん連中とエッチしていた事(援助交際ですが)が、気が狂いそうになるくらい、悔しくて、腹が立つのです。オレだって、その頃のヤンママと付き合いたかった、彼女を抱きたかった、という気持ちがあるのは、勿論です。じゃあ、その反面、自分も去年まで、40歳くらい年下の可愛いTちゃんと援助交際していたのは、どうなんだ?と思ったのですが、『う〜ん、よく分からんが、やはり、ヤンママのやった事は腹が立つ、許せない!』となるのです。
画像
この矛盾を抱えたまま、悶々とした日々を過ごしていましたが、先日、ある温泉入浴施設で、この疑問を解いてくれるコミックを読んだのです。そのコミックの題名は、『頭文字D』でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
援助交際は悪か?パート.2 boxster/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる