boxster

アクセスカウンタ

zoom RSS 人妻に胸かきむしる恋心.10

<<   作成日時 : 2014/08/17 19:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

『しきゅうが痛い...』と、ヤンママの彼女が、突然言います。車を運転中の私は『えっ!しきゅうが痛い?』と、思わず聞き返します。『うん、生理になっちゃった』と、彼女が答えます。私は『あっ、その子宮か!』と、分かって『生理の時は、痛いの?オレが揉んでやろうか(^_^)/~』と言うと、『揉むの?さするのじゃなくて?』と言うので、『じゃ、さすってあげようか?』と、ちょっとニヤッとしながら、答えます。『結構です!』と、彼女は笑いながら言います。仕事中の昼間に、ヤンママは、平気でこんな事を言ってくるのですから、私はいつも、ドキドキしているのです。そして、先週はとてもいい事が、いくつかありました。仕事中に、彼女と二人で車に乗っていた時の事です。彼女がある冗談を言ったので、『なに言ってんだよ』と、つい彼女が超ミニスカだという事を忘れて、思わず手がでて、ムチムチの太股に触ってしまったのです。一瞬でしたが、肌色の弾力に満ちた太股に、白いストッキング越しとはいえ、確かに触ったのです。直後に、胸がドキドキしてきました。そして、ストッキングの網目を通して、直に彼女の太股の素肌に触れて、体温と弾力も感じられたのですから、私が有頂天になるのも当然です。また、ある日、彼女の冗談に対して、『なんだよ(^_^.)』と言いながら、私は彼女の二の腕の下側を、クニュっと掴んで抓ったのです。(何かと理由をつけては、私は彼女の体を触るのですよ)すると、ヤンママの彼女は、それに対して怒りもしないで、『そこはお乳と同じ柔らかさなんだよ♡』と言うのです。
画像
『えっ、お乳と同じなの?』と聞き返すと、『そうなの。まるっきり同じ柔らかさなんだよ。私、運動してないから、二の腕もとても柔らかくなっちゃって...』と、ちょっと笑いながら答えますが、私は、内心(ええっ!○○くんのおっぱいと同じ柔らかさなの!)と、急激に妄想が高まってきて、おち○ち○も、ムクッとしてきます。(えっえ〜っ!もう一遍さわりたいな。あっ、そうはいかないか((+_+)))と、いう私の妄想に気が付かないのか、彼女は平気な顔をしています。また、違う日には、孫の歯磨きの話が出ました。すると彼女が、『○○さん、子供の歯磨きは、頭を上に向けて寝かして、顔を同じ方向に向けてやると、うまくいくんだよ』と教えてくれました。『同じ方向って、どんなの?』と、私が聞いたのですが、『う〜んっ、こういうふう..』と動作を見せながら、『つまり、正常位のかっこう(^O^)』と、ニヤッと笑いながら言うので、ビックリします。それにしても、私が掴んだ二の腕が、『私のお乳と同じ柔らかさ』、だと言ったり、『正常位の格好をする』と言ったりするのですから、『子宮がいたい(^_^.)』と、彼女がはにかみながら言うと、私には『子宮がうずく』と聞こえるのですが、これは『○○くんとエッチをしてもいいよぉ』というメッセージじゃないのでしょうか?妄想が強ずぎる私は、正常な判断が出来なくなっているのでしょうか?カ○○さん、教えてください(^_^.)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人妻に胸かきむしる恋心.10 boxster/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる