boxster

アクセスカウンタ

zoom RSS 人妻に胸かきむしる恋心.2

<<   作成日時 : 2014/06/07 13:01   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

彼女の魅力の一つは、外見的な美しさというか、可愛さとは別に、時折見せる、本物のヤンキーの不良っぽさです。38歳にして、そこらへんの平凡な主婦の匂いは、微塵も感じられません。それどころか、30歳くらいの、ちょっと恐い雰囲気を持った可愛い女の子、といっても十分に通ります。もう一つの魅力は、彼女独特の可愛さです。例えば、マスコミに出てくる、こじはる、とか、菜々緒とか、AKBのような、単に可愛いくて、明るくて、爽やかで、ちょっとエッチっぽくて、etcといった、一般受けする、ありふれた可愛さとは一線を画す、ちょっと危ないような、不良じみた可愛さなのです。それでいて、しばしば、ニコッと、天真爛漫な可愛い笑顔を見せるのですから、たまりません。さらには、彼女のすらっと引き締まった身体に、遠慮がちに膨らんだ、大きすぎず、小さすぎない、ちょうど私の手のひらにすっぽり収まる胸のふくらみが、強烈な光の矢となって、私の恋心をブチ抜き、胸をかきむしるのです。
画像
彼女の仕事中の席は、私の右隣です。私がパソコンを操作している時、彼女は、仕事の内容を覚えようとして、しばしば、その可愛い顔を右に左に傾けながら、覗き込むようにして、無防備に私に近づきます。彼女が、訪問先の場所を住宅地図で探している時にも、『○○さん方はどこ?』と言って、私の前に地図を広げ、グイッと身を乗り出して、私の顔に2〜30センチの距離まで近づくので、私の胸は、ドキドキ高鳴るのです。また、私が、書類等を見せながら内容を説明をしている時、彼女の肘から手にかけてが、何度も、私の手や指にふれたりしますが(故意にやっているのでは、ありません)、彼女の、若々しい褐色のすべすべした素肌がふれる度に、『ウグッッ、!(アレが勃起しそうになるのを押さえている)』と、声にならない声が出そうになります。
画像
しかも、私が、何か冗談を言ったりすると『なにっ、それ!』とか、ちょっと低く威嚇するような、凄みのある声で、そして、笑いながら、私の太ももを叩くのですよ(アッ、ググッ!)。また、彼女は、肩下30センチぐらいの長い茶髪ですが、髪を縛らないままの時もあって、彼女が自分の席に座ろうとして、上体を私の方に傾けたまま腰を下した時、彼女の長い茶髪が、ふわっと私の首から頬にかけてかかり、そのまま、さわさわっと流れるように触れて落ちていった時は、思わず、ぞくぞくっとして『うわっ、ウグッ、グググッ!(射精しそうになるのを必死で堪えている、呻き声)』と、歯を食いしばりました。つづく、。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人妻に胸かきむしる恋心.2 boxster/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる